まずは見学をする

ウーマン

オープンキャンパスで体験

大阪医専大学は、医療・福祉・スポーツまで「チーム医療」を実践する専門学校として知られています。分野は全部で7分野25学科あります。どの分野が良いのか先に決めてしまう前に、オープンキャンパスに参加して見学・体験することをお勧めします。大阪医専大学のオープンキャンパスでは、職種別13コースの中から1つ選んで体験することが可能です。実際に体験することで、授業だけはなくその仕事についても理解を深めることができます。在校生や先生方との交流の場では、具体的な内容を見聞したり、不安な点を尋ねることもできます。その他、保護者向け説明会や大学生・社会人のための入学相談会なども行われており、大阪医専大学のオープンキャンパスは非常に充実した内容となっています。オープンキャンパスに参加することで、より具体的な将来像が見えてくる可能性があります。

学内併願制度

大阪医専大学の入試はAO入試、推薦入試、一般入試、編入学入試があります。そしてすべての入試区分で学内併願制度が設けられています。これは第一希望の学科が不合格になっても、自動的に第2希望学科の選考を実施する制度となっています。この制度を利用する場合は、出願書類に必ず第2希望の学科を記入する必要があります。書き忘れがないように注意しましょう。またすべての入試で再受験することができますが、AO入試エントリー・出願手続きは再度必要ですので、それも忘れないように気をつけましょう。これら入試に関する質問や注意点をはじめ、入学後の様々なサポートシステムについても、入学相談室が窓口となって答えてくれます。いろんな可能性を視野に入れて入試にのぞむと道が開けます。